夢見るだけより

 

 

 

はいはろー!

 

 

 

 

今日は山梨県にあるSUNTORY白州蒸溜所へ行った時の話をします。

 

 

白州とは、SUNTORYが販売しているウィスキーの事です。)

 

 

 

昨日アップしたブログに出ていた金精軒に行った後、白州の蒸溜所にも行きました。

 

 

金精軒も白州の蒸溜所も2回行っています。

 

 

 

初めて行った時には、蒸溜所の見学に前日申し込みが必要なのに時間内に間に合わず、お酒を仕込んでいるところが見れませんでした…_(:3」∠)_

 

 

 

 

蒸溜所以外に天然水の工場ツアーも行なっているのですがこの日は、満員で参加出来ませんでした。

 

 

 

 

 

そのため、博物館とお土産を見て帰ってきました!

 

 

 

 

 

2回目に行った時には、前日申し込みをしっかりして蒸溜所ツアーに参加しました!!

 

 

 

 

白州の蒸溜所はとても広い敷地があり参加するツアーごとにバスで移動します!

 

 

ツアーの待ち合わせ場所は、博物館一階の大きいモニター前でした!そこで、白州ができる過程を数分のビデオで見てから移動します。

 

 

1ツアーで、大体20人〜30人ぐらい?だった気がします。

 

 

バスに乗り最初に到着したのが、ウィスキーを製造している建物でした!

 

 

 

 

建物に入る前から、麦芽が発酵している匂いがしてきました。中に入り。ウイスキーの歴史や製造過程についてガイドさんから説明がありました。

 

 

足を進めていくと…

 

 

ありました、おっきな釜!

f:id:xxx-pktyn:20170130095707j:image

 

f:id:xxx-pktyn:20170130100657j:image

↑仕込み中 

 

 

建物の中はとても暑く、発酵の匂いが強かったです。

 

f:id:xxx-pktyn:20170130095751j:image

 

 釜の中が覗けるようになっていましたが

写真を撮り忘れました_(:3」∠)_

 

 

白い泡がぶくぶくと出て、あ、発酵している!

とすぐにわかりました!

 

 

 

 

今日は長いのでこの辺で終わります!

 

 

明日は発酵から先のお話を書きます!

 

 

 

http://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/

サントリー白州蒸溜所 HP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばいにゃ(=`ω´=) ム!

 

 

 

 

ぷぅこ